新型コロナウイルス感染症対策について

若女将の日記

自己紹介

山河の若女将若女将の後藤麻友です。山河に帰ってもうすぐ10年、従業員に励まされながら、お客様の笑顔に支えられながら、ときどき女将(母)にどつかれながら、日々成長中(?)です。お客様目線で、私が発見した黒川の素敵なところや山河の日常を綴ります!

2019/12/31

年末のご挨拶

今年もあと数分となりました。

なんだかんだでギリギリです ^^;

来年は何でも余裕を持って取り組んでまいりたいと思います。(←と毎年言う。)

さて、本年もご愛顧いただき誠にありがとうございました。

来年も皆様にとって良い年になりますようお祈り申し上げます。

2019/12/27

門松を作る

お客様のチェックアウト後、社長がせっせと門松を作っておりました。

あとは鏡餅とお正月献立と、祝箸にお屠蘇に・・・ブツブツ

2019/12/25

花餅作り

皆様、ステキなクリスマスをお過ごしですか?

昨日は女将の会で年末恒例の花餅作りがありました。

冬はお花がないのでこうして紅白の餅を柳の枝に付けてお正月飾りにします。

観光協会の門松もすでに完成しておりました。

着々と新年を迎える準備が進んでおります ^^

2019/12/22

冬至と柚子湯

JA全農とくしま様のご協賛で今年も黒川温泉にたくさんの柚子をいただきました。

山河にも50個いただきましたので冬至の今日は特別に家族風呂「檜」が柚子湯になりました ^^

冬至は一年で最も日照時間が短い日、つまり一年でもっとも太陽の力が弱まる日ですが、以後は再び太陽の力が強くなる事からこの日を境に運が上向くとされていたそうです。

この日に柚子湯に入るのは、運を呼びこむ前に厄払いするための禊の意味があったとか。

体を清めて、ポカポカ温まって、元気に冬を過ごしていただければ幸いです♪

2019/12/20

湯あかり:いよいよ明日点灯です

1か月かけて作り上げた「湯あかり」、

いよいよ明日より点灯です!

本日は確認のためのテスト点灯。

無事すべての竹灯篭に明かりが灯りました。

明日12月21日より来年の4月5日まで、時間は17時~22時に点灯し、温泉街の夜を彩ります。

ご宿泊のお客様は送迎も致しますのでご希望のお客様はフロントまでお申し付けくださいませ。

※写真はやまびこ旅館さん下の河原からの風景です。

2019/12/16

障子の張替え

今日はしとしとと、時々雨が降っています。

お空に厚い雲があると幾分寒さも和らぎます。

さて、山河では障子の張替えが始まりました。

いよいよ師走という感じです!

 

2019/12/11

室礼を学ぶ

ご縁あってお正月の室礼や道具を学びにオフィスエムさんへ。

「室礼(しつらい)とは、季節や人生の節目に感謝や祈願、もてなしの心を込めて部屋を設えること」

とあります。

とても素敵な日本文化ですね。

来年はもっと深く学びたいなと思います。

2019/12/10

湯あかり:毬灯篭を吊るす

冬のイベント「湯あかり」に向けての作業。

毬灯篭の製作を終え、川に吊るす作業まで来ました。

点灯は12月21日。

順調順調!

2019/12/05

冬季限定合鴨そば

昨日の女将の会、清掃後のランチは沙羅さんへ。

facebookを見て、

新蕎麦を食べに行かねば!

合鴨を食べに行かねば—!

と思っていたので願ったり叶ったりでございます。

早速合鴨そば、いただきました♪

安定の美味しさでございました。

合鴨は冬季限定かつ数量限定なのでお急ぎを!