社長が朝から門松を作っております。

こも(藁を編んだもの)を筒状にセットして真ん中に竹を立て、周りに砂を入れ固定するのですが、私なんとなく底があるんだろうな~と思ってんです。

実際見てみるとないんですね!地面に直に砂を入れていきます。

よく下から砂がもれないな~と感心。

社長曰く、そこが結構難しいとこなんだそうです。。