本日は中秋の名月ですね。

しばらく曇っておりましたが一瞬晴れてきれいなお月様が顔を見せてくれました。

このブログにも何度か書きましたがこの小国郷には十五夜の夜、子供たちが「十五夜でーす!」と言って家々をまわりお菓子をもらうというハロウィンのような風習があります。

温泉街からは離れている山河ですが、何人かはがんばって来てくれましたよ^^

マスク姿ですが、久々に地元の子供たちの笑顔を見て元気をもらいました。