昨夜は上船板長と助っ人で来てくれていた板前、上村さんの送別会をしました。

そう、彼らは山河を卒業するのです(泣)

板長はこれまで3年間、山河の料理を黒川一の料理にしよう!お客様に感動を与えられる料理を創ろう!と本当によくがんばってくれました。

福岡出身ですがこの辺りの食材について熱心に調べ、

またマクロビオティックや、アレルギーの方のお料理も一生懸命勉強してくれました。

手作りにこだわり、最初のうちは激ヤセしてしまうほど苦労してましたが

素晴らしいチームワークで最高のお料理を作りあげ、

そのうち常連様からも

「料理がとてもよくなったね!」

とお褒めの言葉をいただくようになりました。

そんな彼らがいなくなってしまうのは大変残念ですが

お師匠さんから、若い料理人を育てるという重要な役割を任されたとのこと、

悩んだ末の決断だったと思うので引き止めることはしませんでした。

板長の新しい夢を心から応援したいと思います。

 

さて、

明日からは上船板長の意志をしっかり受け継いだ板さんたちと、

上船板長が「この人なら!」と太鼓判を押してくれた新しい板長とで新しいチームが誕生します!

「また料理よくなったね!」と驚いていただける料理を目指して頑張るぞっ!