冬に仕込んだ味噌が完成しました!

国産大豆をわいた温泉の地獄(地熱を利用した蒸し場)で蒸して作った、ここ小国郷ならではのお味噌です。

お師匠は吉原地区で農業を営むお母さん方、おいしいものを次々に産み出す魔法の手をお持ちです。

味噌を預かっていただいていた蔵にも、ものすごくいい菌がたくさん棲み着いていそう・・・

これから板長とどのように使うか相談します。

おたのしみに ^^